銀泉株式会社GINSEN co.,ltd.

沿革

沿革

1954年5月 銀泉興業(株)を設立、損害保険代理業務を開始
1956年4月 不動産仲介業務を開始
1960年12月 駐車場事業を開始
1964年5月 社名を銀泉(株)と商号変更
1971年5月 ビル賃貸事業を開始
1975年3月 新興土地建物(株)を吸収合併
1975年6月 アメリカンファミリー生命保険会社の代理店として「がん保険」の取扱開始
1982年11月 資本金を3億7000万円に増資
損害保険代理店資格全店特級代理店となる
1982年12月 銀泉興産(株)を設立、ビル管理業務を強化
1986年1月 銀泉医療保険サービス(株)を設立、オマハ生命(現オリックス生命)の医療保険代理業務を開始
1986年7月 本社を大阪市西区から現在の中央区に移転
1986年8月 銀泉有信ファミリー(株)を設立、従来のがん保険部を分離し、アメリカンファミリー生命保険会社の代理店となる
1988年4月 泉友総合不動産(株)へ不動産仲介業務を分離
1993年10月 銀泉興産(株)に、駐車場の現場管理業務を移管
1996年8月 銀泉ライフサービス(株)を設立、アリコジャパンの生命保険代理業務を開始
1997年5月 新東京本社ビル(銀泉九段南ビル)竣工
1997年6月 銀泉保険コンサルティング(株)を設立、保険仲立人業務を開始ビル賃貸事業を開始
1998年1月 銀泉ファミリー(株)、銀泉医療保険サービス(株)、銀泉ライフサービス(株)の3社が合併し、銀泉生命保険サービス(株)としてグループの生命保険代理業務を統合
2001年3月 銀泉駐車場の名称を「GSパーク」ブランドに統一
2001年10月 銀泉生命保険サービス(株)を合併統合
2003年2月 三井住友銀行親密保険代理店 京阪神保険代行(株)、(株)陽和、(株)陽友と保険代理業務を統合
2004年6月 創業50周年
2004年9月 泉友総合不動産(株)を全額出資子会社とし、グループの仲介・鑑定業務を再編成
2005年4月 総合型401kプラン「銀泉年金倶楽部」の取扱開始
2007年1月 アステラス保険営業本部を新設
2007年1月 英領バミューダに銀泉リインシュアランス(株)を設立し、レンタキャプティブ事業を開始
2007年11月 泉友(株)を全額出資子会社とし、三井住友銀行グループをはじめとする会員向け福利厚生サービスを強化
2008年6月 銀泉保険コンサルティング(株)を銀泉リスクソリューションズ(株)に商号変更
2011年6月 (株)清建社を全額出資子会社とし、総合的なビルメンテナンス業務の推進体制を構築
2012年6月 大手町建物管理(株)を全額出資子会社とし、東京地区におけるオフィスビル事業の営業基盤を強化
2013年9月 アサヒグループ保険営業本部を新設
2015年4月 大手町建物(株)合併に伴い、不動産事業部門をビル事業部門と駐車場事業部門に再編
2015年10月 三井住友銀行及び同行職員向けに保険業務を行うライジング保険サービス(株)を合併統合、ライジング保険営業本部を新設
2016年4月 アサヒグループ保険営業本部とアステラス保険営業本部を統合して戦略マーケット営業本部を新設
2017年4月 法人開発本部を改編して法人営業推進本部を新設、戦略マーケット営業本部とライジング保険営業部を統合して特定リテール営業本部を新設