人事からのメッセージ

執行役員人事部長 三浦和之

2020年は新型コロナウイルス感染症の影響により、従来の「生活様式」や「経済活動の在り方」に大きな変化がもたらされました。その中で新たに社会人として踏み出されようとする皆さんは、未来への希望と同時に不安も抱かれていることと思います。

現在は、コロナ禍の影響で先が見通せない状況ですが、真にこういった環境であるからこそ、保険やお客さまに寄り添って考える保険代理店の必要性が再認識されているのではないかと感じております。

弊社は1954年設立の保険代理店でSMBCグループの親密事業会社です。保険代理店の仕事は、保険を通じて、お客さまに「安心」と「安全」をお届けし、快適な社会の実現を目指す非常にやりがいのある仕事です。

「保険」という商品を扱うためには、私たち自身がしっかりとした専門知識を身に付けることが重要ですが、それ以上に大切なことは、お客さまとしっかりとコミュニケーションを取ることによって、お客さまの真のニーズが何かを正確に把握し、お客さまから本当に喜んでいただけることは何か、を考え続けていくことだと思います。

どんな職業であっても、「聴く力」を備え、お客さまのために「突き詰めて考える」努力を惜しまないことが、ビジネスパーソンとして成長していく鍵になるのではないでしょうか。

弊社はそのような成長を実感できる環境を用意しています。社会人として活躍していこうという高い志を持ちながら、組織の一員としてチームを大切にする、そんな心意気のある若い皆さんと一緒に仕事に取組んでいくことを心から楽しみにしています。